Skin care

skincareこまっきー
00:00 / 05:49

​↑音声で紹介してます。

「スキンケアってなんだろう。」
「ケアするってなんだろう。」

そんな基本的なところから考え直しました。

 

研究者とはいえ、

最初は世に出てる商品たちから勉強します。

ニキビ、乾燥、美白、色んなケア、

それによる処方の違い、

それらを実際に作っては試して、

作っては試してを繰り返して、

まずは“スキンケアの定義”を研究しました。

 

そして行き着いた答えが

“肌荒れしにくい肌荒れづくり”

でした。

 

ニキビさえ出来なければ

乾燥さえしなければ

ふっくら柔らかくなり、

ハリが出るので、

肌は明るくキレイにみえます。

​ニキビ、乾燥、

それらはすべて繋がってるようにみえました。

 

そして1回肌荒れするとなかなか治らない。

 

「だったら、肌荒れ予防のスキンケアを作ろう。」

 

また、肌の構造というのは年齢と共に変わるわけではなく、

何かが少なくなることです。

これは年齢関係なく、肌トラブルというのは

水分が足りてないからハリがなく、

皮脂が足りてないから乾燥して敏感肌になる。

それはどの年齢でも同じことです。

 

なのでこまっきーのスキンケアは

人それぞれに合わせて

少しこまっきーオイルの調節をするだけで、

思春期のニキビから50,60代の乾燥やハリ感全てに使える

肌荒れ予防のスキンケア、

“肌荒れしにくい肌荒れづくり”

春夏秋冬、1年中使えるスキンケアです。

こまっきーの基本的な理論

“必要なものだけを。シンプルに、濃厚に。”

“肌荒れしにくい肌づくり”

をあわせた

2STEPの濃厚なスキンケアなのです。

​こまっきー

STEP1.化粧水+美容液=“こまっきーウォーター”​

STEP2. 高い保湿力=オイル=“こまっきーオイル”

3C88AEA7-5FD0-44AD-9493-B1EB485EF530-544

こまっきーウォーター

STEP1.

美容液レベルのエキス配合。

ごくごく飲み込む

​化粧水

3C88AEA7-5FD0-44AD-9493-B1EB485EF530-544
61324B93-501C-4DCE-BBC6-71EF54BFEA9C-544

こまっきーオイル

STEP2.

お肌と同じような成分で。

こまっきーウォーターを逃さず

​しっとり保湿。

61324B93-501C-4DCE-BBC6-71EF54BFEA9C-544